小林伸彦 (こばやし のぶひこ)                    [English/Japanese]

筑波大学 数理物質系 物理工学域 准教授

小林伸彦



略歴
1998年3月 東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程修了 博士(理学)
1998年4月 理化学研究所 表面界面工学研究室 基礎科学特別研究員
2001年4月 産業技術総合研究所 ナノテクノロジー研究部門 研究員
2006年4月 筑波大学 数理物質科学研究科 電子・物理工学専攻 助教授 
2007年4月 筑波大学 数理物質科学研究科 電子・物理工学専攻 准教授
2007年10月-2008年3月 東京大学 物性研究所 客員准教授
2011年10月 筑波大学 数理物質系 物理工学域 准教授 現職

専門:物性理論、固体物理学、計算物性物理学、密度汎関数理論、ナノ構造

所属学会: 日本物理学会、米国物理学会、日本表面科学会 応用物理学会

担当講義:
 学部:理工学群 応用理工学類 線形代数II、量子力学I
    
 大学院:電子・物理工学専攻 量子力学II、電子状態計算入門



小林研究室